生活支援コーディネーターの活動報告

お問い合わせ

横浜市南区白朋苑の生活支援コーディネーターです。こんな活動やってます。

ページトップイメージ画像

生活支援コーディネーターってこんなことやってます!

2018年8月25日(土)大岡千保町内会の山車と子ども神輿

8月25日(土)大岡千保町内会の山車と子ども神輿が白朋苑にやってきてくれました。

生活支援コーディネーターの活動

▲白朋苑のスロープを町内会の皆さんが上がって来られたところ。

二年に一度、大きな山車を大人が引き、子ども神輿を子どもたちが担いで地域を練り歩く伝統のあるお祭りです

生活支援コーディネーターの活動

歴史を感じさせる山車には鉦(かね)や太鼓、それにお囃子の方が乗ってらっしゃいます。相当重いと思います。暑い中お疲れさまです。

生活支援コーディネーターの活動

▲獅子舞いによる熱演が始まりました。(真夏の炎暑の下、本当の「熱演」です!)

生活支援コーディネーターの活動

▲山車を引いて来られた皆さんも見入っていらっしゃいました。右の子ども神輿も伝統がありそうです。

生活支援コーディネーターの活動

生活支援コーディネーターの活動

▲白朋苑の在苑者の方の目前で。迫力あります。

生活支援コーディネーターの活動

▲子どもも大人もお年寄りも、みんな一緒になって地域の祭りを楽しんでいらっしゃいます。

生活支援コーディネーターの活動

地域にこんな楽しいお祭りがあるってとても素敵ですね。子ども神輿を担いだ子どもたちも良い思い出になったことと思います。 楽しいし、地域を誇らしく思えるのではないでしょうか。

いつか子どもたちが大きくなったときに、山車を引く側になり伝統を繋いでいくのかな、と思います。

大人たちにとっても、見せ所ですから、きっと張り切って頑張られたと思います。暑くて大変だったと思いますが、やはり楽しい時間だったと思います。

見せていただいたこちらも楽しかったです。ありがとうございました。

生活支援コーディネーターの活動報告リスト

メニュー

ページのトップへ戻る